PSYCHIATRIST 2009 vol.12

■特集 児童思春期発達障害に求められる視点と役割

知的障害を伴わない発達障害の現状と対応
  • 増加する知的障害を伴わない発達障害
  • 家族や地域に発達障害児を抱える力が薄れている
  • 知的障害を伴わない発達障害の定義と疾患
  • 発達障害は早期の気づきと早期の対応が大切
  • 様々な分野で動き始めた発達障害への取り組み
発達障害における精神科医療の現状と今後の課題
  • 成人の“精神障害”に潜む発達障害
  • 発達障害の子ども達を支える現状のシステム
  • 子どもの心の診察医の充実を
  • 子どものうつ病に隠れている起立性調節障害
  • 起立性調節障害などの小児心身症と発達障害
  • 子どもの発達障害治療から成人の発達障害治療が学ぶべきこと
  • 大人の発達障害のための診断基準を早急に
 
発達障害における療育
  • 療育という考え方
  • 療育の第一歩は早期発見から
  • 家族への対応
  • 精神科医療で求められること
  • 隠れた発達障害をみつける
  • 今後の方向性
発達障害支援センターの取り組み
  • 発達障害支援センターの概要
  • 神奈川県発達障害支援センターの主な活動
  • 現状の医師不足に対応するために
  • 鎌倉市の発達支援システムネットワークについて
  • 市町村における早期発見の体制
学校をめぐる支援ネットワーク
  • 小・中学校の発達障害の子どもの支援体制の背景
  • 文部科学省の考えるネットワーク
  • 巡回相談員による学校へのアプローチ
  • 地域内支援と関係機関での支援
発達障害の家族から精神科医療に求めるもの
  • 自閉症の子どもを持つ親や家族が精神科医師・医療に求めるもの
  • 成長に応じた支援と医療が少ない現状
  • てんかんと発達障害
  • 精神科医療の必要性
  • 発達障害などを合併している方のてんかん医療について
  • アンケートが語る専門医不足
  • 子ども達と接するときに

■精神科医向け求人情報

  • 全国の精神科病院(47病院)の精神科医求人情報を掲載

NOVA出版[編] 定価1000円+税



(C)2004 NOVA出版 All Rights Reserved.
〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-31-12 代々木ハイツ505
TEL=03-3375-2507 / FAX=03-3370-7958