PSYCHIATRIST 2006 上半期 vol.7

■座談会 緩和ケアにおける精神科医の役割

出席:鈴木荘一(鈴木内科医院院長)、林 章敏(聖路加国際病院緩和ケア科医長)、
 山本賢司(北里大学医学部精神科学)
  • 緩和ケアへの道のり
  • 緩和ケアの現状と、精神科医の活動
  • 告知の問題
  • 緩和ケアチームにおける精神科医の役割
  • 日本におけるスピリチュアル・ケア
  • 精神科医のスペシャリティとは
  • 家族へのケアのあり方と、精神科医
  • チームスタッフをケアするということ
  • 死に向き合う精神科医
  • 緩和ケア、概念の広がりと今後
■資料
 終末期医療に関する調査等検討会報告書―今後の終末期医療の在り方について―

■精神科医向け求人情報
 全国の精神科病院(41病院)の精神科医求人情報を掲載

NOVA出版[編] 定価1000円+税



(C)2004 NOVA出版 All Rights Reserved.
〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-31-12 代々木ハイツ505
TEL=03-3375-2507 / FAX=03-3370-7958